代表自らが、チェーンソーを使って木を伐り倒し、1本ハシゴを登って枝を打ち、林内に作業道を開設し、木材を搬出している。

その為、林業業界の企業様・個人事業主様との打ち合わせやご要望等には、特に通訳( 言葉を選ぶ事 )は必要ありませんので、ご安心ください。

現場の事、業界の事、そこで働く方々の事、分かり合えてこそ、良い仕事が進むと信じています。

今後、林業も ICT 化が進んできます、そこに乗り遅れない第一歩を我々 TreeCluster にご支援させて下さい。